フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 初めて購入したシマノトラスティ90NI typeR | トップページ | 帰宅すると届いてました!DAIWA 鮎の王国 »

2013年1月27日 (日)

今年3回目とる丹沢表尾根縦走 (蓑毛~塔ノ岳~大倉)

朝の天気に釣れられて、丹沢表尾根縦走に行って来ました。

青空が広がり山の頂は薄ら白くなってましたから、何も迷う材料もなく

山へ向かいました。

日曜日とあって山も混み混みな感じでした。

気合い十分に出かけてはみましたが、途中から足が重くなり塔の岳から

下山しました。

気持ち的には、蛭が岳まで行って来たかったな~

Ike_9566

二ノ塔からアイゼンを付けて前進しました。

Ike_9474

富士さんの眺めもいいです。

Ike_9602

空へと向かうバージンロードのように ・ ・

Ike_9543

相模湾側は、太陽光を受けてゴールドに輝いてました。

Ike_9627

尊仏山荘の専務のねこちゃんです。

宣伝担当のねこちゃんだから平社員よりも偉いのだそうです。

Ca3i0868

駒止山荘のすぐ下辺りが、凍結しアイスバーンとなっているので

アイゼンを外して安心して歩いていた下山者の殆どが転ぶか滑って大変な

ことに!私は慌てて、一旦外したアイゼンを取り付けて下山しました。

 カメラのホワイトバランスを間違えたのかいやに青みがかった写真になってしまい

大失敗でした。crying

タイムテーブルは次のとおりです。

0725 幡野バス停発 → 0751蓑毛発 → 0840ヤビツ峠着 → 0851富士見山荘通過 → 0943ニノ塔着 → 0959三ノ塔着 → 1037烏尾山着 → 1100行者岳通過 → 1117政次郎の頭通過 → 1145新大日茶屋 → 1200木の又小屋 → 1245塔の岳着 → 1330 塔の岳下山 → 1450 見春茶屋 → 1530大倉バス停着。 

大鮎ブログランキン
グ用です。ランキングは下の「大鮎釣り」のバーナーをクリックすると

見ることが出来ます。

↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ

こちらは、大鮎釣りの更に上の階層の鮎釣りのランキングを見ることが出来ます。

参考までにご覧になって下さい。

          ↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

更に、大鮎釣り、鮎釣りの大元のカテゴリーの「釣りブログ」全体のランキングを

見ることが出来ます。是非、覗いていって下さい

            ↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

常連さんは、清きポチッをお願いします。

« 初めて購入したシマノトラスティ90NI typeR | トップページ | 帰宅すると届いてました!DAIWA 鮎の王国 »

登 山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も昨日、久々に西丹沢の檜洞丸に登ってきました。西丹沢方面の登山道は細い尾根が多く、余り手を加えてないので雪が降ると怖いです。箒沢に下山しましたが、このルートはガレ場の急勾配が多いうえ道迷いや滑落事故が意外と多いです。気が抜けない下山でした。coldsweats01

おはようございます。

 雪山は装備をしっかりしないと危険だなと感じてます。

表尾根には学生の山岳部と思われるパーティーも多数入っており

行者岳の岩場付近は渋滞してました。

二ノ塔から烏尾山への下りも雪があると滑落したら死が待っている

ような場所もあって気が抜けません。

檜洞丸や蛭ケ岳にはまだ登ったことがないので、ルートを考えて

チャレンジしてみたいと思ってます。

 鮎の新製品の発表もあって、鮎モードも少しずつ高まって行きそうです。

製品は、来月10日に釣具店主催の展示会で見てみようと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/56640319

この記事へのトラックバック一覧です: 今年3回目とる丹沢表尾根縦走 (蓑毛~塔ノ岳~大倉):

« 初めて購入したシマノトラスティ90NI typeR | トップページ | 帰宅すると届いてました!DAIWA 鮎の王国 »

最近の写真