フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

鮎解禁前日の相模川

鮎釣り情報2013

fish 

ダイワ鮎マスターズ等の会場となる相模川の高田橋まで行って来ました。

Ike_1950_sagamigawa02

 高田橋から上流を見た川の様子です。

 今日の城山ダムの放流量は、23.0トン/毎秒となってます。

少し渇水気味ですが、水温は16度、濁りが若干ありますが何時もの

相模川の状況です。

Ike_1950_sagamigawa01

 こちらは高田橋から一本瀬方面の下流を見たところです。

長いトロ場が続き一本瀬へと続いております。

 組合が実施した26日(日)の試し釣りの結果は、散々なものでした。

 本当に相模川に鮎は居るのか?

Ike_1950_sagamigawa04

 川の中を少し歩いてみました。

 石は、ご覧のようにハミ跡があります。

Ike_1950_sagamigawa03

 相模川の鮎らしく一つに石に執着することなく、石から石へと泳ぎ渡動いて

いるようで、ハミ跡は石の隅々まで真っ黒と言う感じではありませんが

友釣りの対象となる鮎は居る模様です。

ポイントと釣り方を工夫すれば解禁日に30匹前後釣れる可能性もあると

思います。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 



最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月30日 (木)

ダイワZ-SVF銀影競技SP-Tインプレ

鮎釣り情報2013

fish 

 ダイワの競技スペシャルの竿なんて高級過ぎて私には買うことが出来ない

時代も長く、高級竿としての限界の竿がダイワの競技モデルの竿でした。

 ダイワの競技モデル T90やT95は、4代ほど使用した経験があります。

そんな時にダイワのスペシャルTをメーカーから借りられる幸運に恵まれ

フィールドで競技T早瀬モデルとスペシャルT90の二本を使用してみました。

 その時感じた事は、競技T中硬硬と競技T早瀬の二本を購入するのであれば

思い切ってスペシャルTを買ってしまった方が、競技竿二本分の仕事を

このスペシャルTがこなしてくれる。 と感じました。

 それ以来ダイワの鮎竿は競技から競技スペシャルの竿へと私は変わって

来ました。

 今回購入しました競技スペシャルT90は3代目となります。

過去の名竿とも比べた感想は以下のとおりです。

fish

 2013年の鮎幕開けと共に2013年新製品の鮎竿D社銀影競技

スペシャルT90を使用してみました。

 従来のスーパーSVFカーボン使用のロッドよりも手に伝わる感度は

数段上がっているように感じます。

 オトリの泳ぎや野鮎の絡み具合等 ・ ・ これは凄い!



 オトリの操作性については特に従来と変わらず先調子で抜群に良いと

思います。

 今回はメタルトップを使用しておりませんが、竿全体として少し持ち重り感を

感じました。

 この持ち重り感は、ダイワ製品特有のものと言ってしまえばそれまでですが

三番、四番の張りが強く感じられましたので、かなりパワーのある竿に

仕上がっていることは間違いありませんが、余りにも三番、四番を強くする

と手元に掛かる竿の曲がり具合の力が強く感じられ、手元の元竿の強度は

これで大丈夫なのか?と感じてしまうことが前作モデルではありましたので

その点は、もう少し鮎が大きくなってから感想を持ちたいと思います。





Ike_1902 

 まだ対象とする鮎が小さすぎるので何とも言えないところもありますが

興津川の瀬から20cmの鮎も楽々抜けて来ました。



 竿の調子は超先調子に感じるのは、竿の張りの強さからでしょうか





 私的には、もう少し胴に乗る調子でも良いのかなとも思います。




 そうなると気になるのが今年同じく発売となった競技スペシャルSの

存在です!



 誰か少し見せて頂けませんか? coldsweats01



5月29日に関東地方も梅雨入りです。 梅雨の花真っ盛り!!

Ike_19361

こちらは水色系

Ike_19321

こちらはピンク系のあじさいです。


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 
最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

   

2013年5月28日 (火)

G杯相模川大会 参加費〆切迫る! 相模川試し釣り結果!(修正)

鮎釣り情報2013

fish 

 G杯相模川大会に出場予定の選手の方は、参加費3000円の〆切は

5月30日(木)です。

 郵貯銀行にてお振込み願います。 となってますのでお忘れなく!!

当選したからと言っても参加費を期限内に収めないとダメだと思いますよ~!!

fish

 


  現在の相模川の様子ですが5月26日(日)に試し釣りが

行われました。

結果は、相模川連合のサイトで確認が出来ます。

   ↓↓↓↓

http://sagamigawa-gyoren.jp/tamesituri.htm

 

 組合発表による結果を見て中津川も相模川も友釣り専用区は

気持ち良く釣れなかったようです。

あの広い相模川でザルに少ししか乗らない状況では厳しいです。

 

 中津川は、余りにも釣れなさ過ぎて追加放流の為に鮎を買入れに

向かったなんて話もあります。


(翌 27日には天竜人工産鮎が追加放流されております。)



 相模川には、天竜の人工産鮎から琵琶湖産の鮎とかなりの種類の

鮎が現在までに放されておりますが、ダム放水量が26トンと平水時

にも拘わらず釣れなかったとなると解禁日はかなり厳しいです。

 試し釣りの釣果を見れば、コロガシ区域の三川合流付近では

300匹近くも釣れているので、鮎は間違いなく沢山いるものの

友釣りで掛かる鮎はまだ時期早々であると判断出来ると思います。

 

 従って、G杯は相模川の状況として友釣りでは時期的に早い

大会となる為、釣果はかなり難しいものになると予想されます。




fish

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村>

 
最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月27日 (月)

狩野川鮎解禁日二日目、早くも苦戦!

鮎釣り情報2013

fish 

 狩野川の解禁日が明けた二日目の日曜日も私は早めに起床し

午前6時前に
狩野川に立ちました。

 流石にこの時間となれば、辺りに釣り人は誰も見えません。

 昨日良く釣れたと言うポイントにオトリを送り様子を見てみますが、針に

軽く当たりが
出るものの針掛かりはすることなく約50m程移動しました。

 

 そんな中で釣れて来た鮎は、ビリ鮎と言われるタバコサイズのミニチュア

鮎です。

P5260126

 アマゴの餌にはなりますが、オトリには厳しいサイズが連発し

午前8時過ぎには一旦上がりました。


 釣果は、6匹です。


 オトリになるサイズでも13センチ程の大きさで、昨日釣れた放流物と

思われる15センチ前後の鮎が掛かって来ません。

 日が上がった、10時頃から約1時間再び竿を出してみましたが

この1時間は、人が釣られた後と見えて針当たりはあるものの

全く釣れずボーズ!



 持つ竿が重く感じられ、昨夜からの飲み疲れ早朝からの釣り疲れがピーク

達したようであえなくリタイヤしました。


 自称、準ミス島田の釣りガールが新鮮な桜えびと伊勢海老の差し入れが

あり
昼からの反省会も大いに盛り上がりました。

Ike_18761

 久しぶりの集合写真を撮ってみました。

 私は、早々に退散しましたが残るメンバーのその後の足取りは

不明です。(笑)



 狩野川の日曜日は、天候にも恵まれ朝から太陽が照り出し最高の


釣り日和でしたが
私が入った付近の釣り人は余り釣果が上がらず昼前には


場所移動をし釣り人の姿も
まばらとなってました。

 昨日釣れたようなオトリ級の大きさの鮎は隠れてしまったようです。

 

 今後は、大会等も控えているようですので天然と思われる小さな鮎の成長

次第で狩野川の状況も好転することと思います。

 

 楽しい狩野川解禁日の2日間でした。

 事前準備等関係者に対しこの場からですが御礼申し上げます。

     ありがとうございました。

Ssp5260133
 

水中写真にトライしてみました。

手前の石は、磨かれておりますが青ノロも発生!

かんじ~が映ってますが ・ ・ 分かりますか?(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 
最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

狩野川解禁へ GO!

鮎釣り情報2013

fish 

 釣り関係者にご迷惑をおかけ致しました狩野川解禁間際の情報でしたが

無事に狩野川の解禁に行って参りましたの報告します。

 例年であれば、解禁日の前夜祭に参加し解禁日に釣りをし帰宅する


パターンでしたが
今年は、土日と連休がとれましたので前夜祭と後夜祭にも


参加し日曜日に帰宅する
二泊三日の予定で参加しました。

 前夜祭は、金曜日の夜に狩野川に集合し焼き肉パティーをしました。


私は早めの就寝して翌、土曜日の解禁には午前4時20分に着替えを済ませ


狩野川に立ちました。


 明るくなりだした午前4時30分過ぎた頃からオトリに鼻環を通し

いよいよ狩野川の
鮎釣りが始まりました。

 

 一発目に来たのは、午前4時50分、続いて午前5時丁度に2匹目が掛かり


順調な
滑り出しです。

 P5250109

 釣れる鮎は、15センチ以下の小ぶりが多いものの、18センチクラスも

顔を出し
まずまずの解禁日ではないだろうかと思います。


 午前9時には、一旦竿を収め仲間の待つテントへと向かい

ビールで狩野川の解禁に乾杯しました。



 午前中の釣果は、24匹でした。(約4時間)



 午後は、3時から5時までの2時間再び竿を出し6匹追加の合計30匹で

解禁日を終了しました。



 朝からどんよりと重い雲が空を被い尽くし、午前8時半過ぎにようやく


太陽が顔を出し水温が上がる午後からの時間帯に期待が膨らみましたが


夕方の時間は既に釣れる鮎が釣り切られてしまったのか思うようには釣れず


苦戦しました。

 明日の日曜日も釣りをする予定なので解禁日の初日はこれで終了。

温泉に入ってから飲み直しです。happy01




Ike_18531

 2013年、吊り橋付近 鮎解禁日の状況。




 

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村>

 
最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月19日 (日)

祝解禁! 興津川へ出発!!

鮎釣り情報2013

fish 

今年は興津川から鮎釣りが始まります。

天気は少し下り坂ですが雨は降らないかもの予報です。

楽しく釣って来たいと思います。

今年の楽しみは何と言ってもダイワから発売された Z-SVFカーボン使用の

SP-T90の竿です。

Ike_17851

この竿は楽しみです。

 竿のセッティングが強めと聞いているので、フナヤオリジナルパワーソリッドも

忘れずに装着しました。

 このソリッド穂先は、純正のスーパーメタルトップと違って頭が重くならず使い勝手が

非常に良いです。

Ike_17891

 7500円程とリーズナブルな穂先です。

 最後に、秘密兵器としてこれ!!

Ike_17761

 やっと購入決意したTG-2も持参します。

興津川の綺麗な鮎をスーパーマクロで接写して来ます。



 

 仕掛けは、ナイロン0.125号と0.15号、メタルライン0.05号を持って

行きます。

 先ずはナイロンでやってみようかな!

 針は、6.5号~7号4本イカリと、7~7.5号3本イカリです。

頑張って来ます。smile

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


にほんブログ村

 
最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月16日 (木)

シマノジャパンカップ参加通知書届く!

鮎釣り情報2013

fish 

 昨日シマノさんから、ジャパンカップ大会通知書が届いておりました。

大会名は、関東A大会です。

 昨年は、相模川の状況が悪く延期の延期で中止となり、また仕事の関係もあって参加

出来なかった大会です。

 今年は、関東AB大会共に無事に開催されることを願います。

 振込用紙が入っており、参加費3000円です。



Ike_1762

忘れずに振り込みましょう!



 欲を言えば予選は突破したいとところですが、、、

 相模川は、大水の影響で川の流れが直線的になってしまいポイントも少なく

厳しい予感です。

 今年の川底の石がしっかりしていれば良いのですが昨年は浮石が多かったと

感じました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


最後まで読んで頂きありがとうございました。 最後はポチットお願いします。




            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月15日 (水)

針巻き急ピッチ!

鮎釣り情報2013

fish 

 小針は、昨年の残り物もありますが今シーズン用として刻を1箱巻いてみました。

 私は小針は余り使用しませんが、解禁用として少し小針も巻くことに!

 6.5号のがまかつから発売となった刻と言う針です。

 

 見た目は、光沢の無いツヤ消しの針で指に張り付くような感触のものです。

 初期には、アステア914Zを良く使用してますが刻も使ってみようと思ってます。

Ike_1760_2

ハリ巻器は長年使用してくるとバネの動きが硬くなってくるので556で動きを良くさせてから

使用してます。

 またハリを入れる台の小さな穴にもホコリが溜まってしまうのでエアーブローで

吹いてから使用してます。

 

 かなり色も褪せて来ました。

 4本イカリは芯が出し易いのですが、3本イカリは難しいので

3本の場合は適当に作ってます。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございました。  最後はポチットお願いします。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月14日 (火)

夏の必需品UVカット!日焼け止めはこれだ!

鮎釣り情報2013

fish 

 暑い夏がやって来た!

 

何時まで続くかは分からないが、この暑さはたまらない。

 

 今日は名古屋で32度の最高気温が予想されている。

 こんなに急に暑くなっては身体も皮膚も堪らない。




 

 そこで今日は、私が数年使用しているUVカット効果のある

        SHISEIDO ANESSA

日焼け止めをご紹介します。 

Ike_1732_3

 資生堂アネッサはテレビ宣伝でも目にされている方が多いと思いますが、いくつかの

種類があります。その中で一番最強と言われているアネッサシリーズの

ゴールドラベルを使用しております。

 値段は、お店によってかなりばらつきがありますが高いところで、2500円程度から

安いところでは1800円程で販売しております。

 1シーズンで、2~3ボトル(60ml入り)を使用しております。

 顔から手の甲、首の回り耳タブ付近まで塗っておりますが、手の甲は殆ど

効果がありません。 川の水に流されてしまいます。

 従って、手の甲へのUVカットは釣り用のグローブが一番良いと思います。

Ike_1750

 顔の部分の効果は大きいですが、額の部分に塗ってしまうと

汗で滴り落ちてきて、これが目に入ると激痛です。

 

 目から上はなるべく塗らない方が良いと思います。

 資生堂以外のメーカーのウオータープルーフのUVカットも何種類か使用してみましたが

汗や川の流れで思ったほどUVカット効果が長続きする商品はありませんでした。

 

 このアネッサでも時間の経過とともにUVカットの効果がどんどん落ちて行くので

1日に何度か塗りなおす必要があります。

 また、人によっては皮膚に合わない方もおりますので一概にどれが良いとは

言えませんが、私はかぶれ易い皮膚ですがアネッサを数年使用しても

現在までにトラブルはありません。

 

 

 

 首回り等にアネッサを塗った場合に服に付くと中々取れないので厄介な場合もあります。

 皮膚は紫外線によって痛み出すと加速度的に悪化するようですので

加齢とは関係なくUVカットを継続的に行うことで、老け顔防止の予防にもなるようです。




 ご存じのとおりSPF50+ は、そのUVカットの効果を示す指数のようですが

同じUVカットの指数であっても、単にUVカットの効果だけではなくUVカットするための

薬品を肌に塗る為に、皮膚への負担を軽減するためのヒアルロンサンや乳液等が

配合されているためアネッサは、宣伝料も込で若干値段は高めになっているようです。

Ike_1731

 私は、顔に目立つシミが出来てしまい、そのシミ取りに数万円掛かったこともあって

毎年UVカットには気を付けております。

 UV対策をするようになってからは秋口での疲労感の蓄積も少なく、また風邪等の

免疫効果も高く維持出来インフルエンザ等にも掛かりにくくなったと感じております。

これからの季節には重要な対策だと思います。



  アネッサいつ買うの?  ・ ・

 

         今でしょう!    

 

 品薄になれば高騰間違いない商品だと思います。

 また、アネッサゴールドラベルでも専用クレンジングが最近のものは不要となって

おりますので、洗顔も楽になってます。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございました。  最後はポチットお願いします。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月12日 (日)

ヤマメ釣りへ!

鮎釣り情報2013

fish 

 鮎の準備はまだ全然やっていない状況ですが、ここ数日の暑い陽気に誘われて

少し渓谷へヤマメ釣りに行って来ました。

 

 天気がこう良いと外出したくなるのが釣り師の性とも言うものです。

釣れなくなったヤマメは、やはり釣れません。

 

 かなり神経質に仕掛けや流す動作をポイントに合わせてやらないと当たりが出ません。

たまに来たと思っても、餌をプルプルやる程度でこれと言った当たりが出ませんでしたが

朱色の斑点のないヤマメが釣れてくれました。

P5120005s


 少し銀系でしたが綺麗な斑点をしたヤマメです。

Ike_1725


 今頃ヤマメと思われますが、細糸ナイロン仕掛けでやっとヤマメちゃんに会うことが

出来ました。

 

 ヤマメちゃんは20センチ程でしたが、鰭ピンで中々の引きを楽しませてくれました。

 まだ狙うはジャンボヤマメが残っておりますが、そろそろ鮎の準備も本格的にやらないと

来週から鮎??

 20日、月曜日に興津川が解禁です。  

 

 大会は、相模川のメーカー3社へエントリー済みです。

 

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。  最後はポチットお願いします。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月10日 (金)

寒暖の差が激しい!

鮎釣り情報2013

fish 

関東地方の寒暖の差が激しくなってます。

昨日は、最低気温が4度、最高気温が24度と20度もの気温の変化が1日の内に

おこった地域もあったようです。

 今日の関東地方は、朝から20度近くまで上がり日中は25度を超える予報です。

特に、小さなお子さんが居る家庭では大変ですが、大人でも体が暑さに慣れていない

この季節は、油断も出来ません。

 

 暑かった日の、後の急激な気温低下には注意が必要です。

 

体調を崩して、これから迎える解禁日に寝込んでしまってはトホホです。

 

 この時期は、針巻きしてますが肩がこったりと針巻きも大変です。

 鮎釣りが始まるまでのもう少し辛抱だと思って頑張ってます。

 

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございました。  最後はポチットお願いします。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月 7日 (火)

GWも無事に終了しました。

鮎釣り情報2013

fish 

 連休最終日となりました6日は青空が広がり気温も上昇し素晴らし過ぎる天気です。

私も釣りに出かけてみましたが、駐車場は車・車で非常に混んでいる状態でした。

 ポイントに朝5時前に到着しましたが、既に数人の釣り人がポイントに入っており

私は、入りたかったポイントには入れず少し下流側に入りました。

 

  都内から釣り仲間のK氏と会合し、いよいよ大物釣りの始まりかと思いましたが

天気が良すぎるのか当たりはさっぱりな状態。

 

 朝5時から始めた釣りも、夕方6時まで粘って、35cm前後のニジマスを数匹釣った

のみでカメラに収めるような魚体とは遭遇出来ませんでした。

 

 そんな中、連休中の尺鮎ハンターさんから写メが届いた!

 釣れない狩野川で釣ったと言うものです。

13676469469570


 私のスーパーゲームの記事を見て、岡野釣具店まで渓流竿を買いに行き

狩野川で使用した結果、尺上の戻りアマゴをゲットしました。

 

 流石は、尺鮎ハンターさんです。

 今年の、GW期間中海の事故は余り聞きませんでしたが山の事故が多かったですね!

私も、冬山丹沢山系で数人の方からGW期間中の北アルプスの素晴らしさ等を

聞かされておりました。

 皆さん無事でしょうか?

 お名前が分からない方達ばかりなので少し心配です。



 今日から久しぶりに仕事と言う方も多いかと思います。

通勤電車はまた混雑が始まると思うと少し憂鬱になってしまいます。

ま~頑張って行きましょう!!

 

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございました。  最後はポチットお願いします。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月 5日 (日)

今年も宮城県産放されました!

鮎釣り情報2013

fish 

 相模川漁連によれば5月1日に宮城県産の鮎が500kg放流されました。

河川は、中津川と相模川上流部です。

 詳しい情報はありませんが、中津川の宮城県産は例年入っていたのか分かりませんが

相模川の宮城県産は、昨年は不良だっただけに今年は期待したいところです。

宮城県産の鮎の成長が早いとの事で、5月1日現在13cmの鮎が5ケ月後の10月

1日に33cmまで成長するとなると、1ケ月あたりの平均成長は4cmとなります。

 

 

 1ケ月4cm成長すると5ケ月で 「4cm × 5 ケ月 = 20cm 」 となり

「20 + 13 = 33cm」 となります。

  1ケ月4cmの成長を遂げるには、1日平均 約1.33mmの成長をする

必要があります。

  これはあくまでも平均的な成長を考えた場合ですが、6月1日の解禁日に

17cm程度の鮎が釣れたとすれば、10月1日頃には尺鮎が釣れても

おかしくはない計算とはなりますが、解禁日近くの成魚放流の可能性もあるので

何とも言えませんが、無事に大きく育って欲しいと思います。

 天然鮎遡上の鮎でも、4月頃には15cm程の個体が確認出来たとすれば

間違いなく秋口には大物になっていると予想が出来ます。

 しかし、解禁と同時に針に掛かってしまったり、成長過程で川鵜に食べられて

しまったら存在出来ません。

 

  いずれにしても、この宮城県産が放された場所は相模川上流部の、葉山島と上大島

だと思われますので、今年の相模川の鮎が大きく育つことを願いたいと思います。

 

 また、濁りや増水に強い相模川支流となる中津川でも楽しめる事を願います。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

ご協力ありがとうございました。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2013年5月 3日 (金)

GWも終盤へ・・貴重な休みは釣りに・・!

鮎釣り情報2013

fish 

 テレビである気象予報士が、今年は異常気象の予感がしますとかで例年であれば

日本海側へと移動するジェット気流が太平洋側まで迂回して北海道方面へ流れている

為、シベリアからの寒気が太平洋側まで降りてきて全国的に寒暖の差が例年よりも大きく

なっているようです。

 

 

 この異常気象は、今後も続くようなので暖かくなってからも急な気温低下が起こり得る

とか・・今年の鮎釣りが無事に消化出来るか少し心配になってしまいます。

 

 さて、今日の神奈川県の天気はゴールデンウイークらしい晴れ間の広がる天気と

なりましたが風はどこか冷たくひんやりする陽気でした。

  相模川に架かる高田橋とその上流の堰との間は例年どおり沢山の鯉のぼりが泳い

でおり、その数確か300匹とか。 

  ここ数年、一般家庭で鯉のぼりを上げている家は殆ど見えなくなりました。その理由

として子供居ないのか、居ても鯉のぼりを上げないのか? 定かではありませんが

相模川の鯉のぼりは元気よく泳いでおり、川鵜は驚いて川へ近づけないと思います。happy01

Ike_16671

 鯉のぼりを撮影しするためら河原まで降りてみようと思いましたが、行き交う車が

激混みで、もし河原まで降りてしまったら、何時上がってこれるか心配になり、車の

中からの撮影となりました。

 

 勿論、赤信号で停車中に撮影したものです。

Ike_16491


 今日もシマノスーパーゲーム、トリプルHを持って虹鱒と遊んで来ましたが、この竿で捌

いてしまうと47センチでもチビ助としか感じられず竿を絞る前に魚が寄って来てしまう

程です。

 

 自重365グラムの渓流竿は結構筋肉痛となります。coldsweats01

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。



            ↓↓↓↓                           ↓↓↓↓                 ↓↓↓↓
         にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

最近の写真