フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 絶不調なあたし in 相模川! | トップページ | ついに ・ ・ 尺鮎出る!! in 相模川 »

2013年9月 4日 (水)

オトリが変われば一変!!地獄から天国へ・・雨・風も加勢してドカン・ドカン!!

鮎釣り情報2013

  起きると雨の跡、今日は変化があるだろうと思いそのまま相模川へと

向いました。

 河原に到着したのが午前7時頃、秋晴れの青空が広がり大雨の予報が

嘘のような天気。

 上大島売店前のトロ場には、何時もの半分以下の釣り人の姿しか

無かった。釣り人が激減したのかと ・・ この時は思いました。 

 
 

 早速、釣り支度をして目的のポイントに入り養殖オトリに錘1.5号を

付けて流れに送り出すも、針当たりもないまま時間だけが経過。

 対岸に渡り少し流れの弱いところに送るもオトリが白く変色し泳がない。

 これはダメかと思い、上流のキャンプ場前に移動し、瀬脇のヘチ寄りを

2匹目のオトリで泳がす。

 瀬の中では、フナヤオリジナル「龍星竿」と思われ青色ラインの入った

竿で巧みに大鮎を掛けては上に飛ばしている白髪の釣り人の姿があった。

 釣れている人は、この方だけ。

 傘を被ったメガネの釣り人が私の所に ・・ どうですか?と声を

掛けて下さった。

 私は、いや~全くダメだと伝えると傘の方も ・・ 釣れません。

とのこと。

  

 あれだけ晴れ間が広がっていたのに午前8時過ぎには、空は黒い雲に

覆われ雨がポタポタと落ちて来た。 

 オトリの回りでは沢山の鮎の跳ねが見えるも針にも当たらない。 

 釣れている人が居ると言うことは違うものは 「オトリだ!」 

 

 また、少し下流に移動し2匹目のオトリもヨレヨレになりだした頃、錘を

付けて永遠の旅立ちへと瀬の流れの強い所に送り込むも ・・ 根掛り。

 おいおい地球を釣ってどうすんだ!! と昔子供の頃言われた先輩からの

言葉を思い出す。 

 これでオトリ2匹を使い切ってしまった。

 現在の相模川は、たまたま良い養殖オトリに当たれば釣れるのかも

知れませんが、そんなに甘くはありません。

 釣れている人は、朝から釣れてますが殆どの人がオトリが変わらず苦戦。

 そんな私も、朝7時から竿を出すも午前10時近くになるのにオトリが

変わらず生きたオトリが手元に居ない。(ρ_;)

 これは、昨日の二の舞になると判断し私は車に乗って一気に友釣り

専用区の最下流へと移動する。

 オトリを1尾購入し、こで約1時間、野鮎を取る為に友釣りを再開。

約1時間やって、20センチ前後と小ぶりだが5尾釣れたので

これを持って、また車移動した。

 

 再び上流に戻ってくると正午のチャイムが鳴っていた。 

 昼飯をチャッチャッと済ませ、下流で釣れた鮎に鼻環を通していよいよ

 待望のポイントにオトリを送り込む。 

 しかし、来ない。

 時より来る激しい雨と風 ・・ そうかと思えば太陽が照っている。 

 また雨 ・・ そして ・・ また 強風!!  

 突風が吹いて竿が苦しい。 

 私が狙っていたポイントには、既に3人の方が入っていた。 

一人は、「謎のTさん」 ・・  

 約1時間、対岸で竿を出すも反応が無いことから、午後2時頃から 

下流へと移動した。 

 上流からオトリを流しながら適当に止めているとググと来た!! 

タモに引抜いて見ると25センチ程の地元の野鮎が掛かって来た!! 

 久しぶりの野鮎ちゃんだ!!

P9040966

  コイツに鼻環を通して手元から放し2m程行ったところで目印がキュンと

動いた。 

 え~もう来たの!! 

 これも引抜てみると26センチ程のまずまずのサイズ!! 

これをオトリにまた手元から泳がせると、ススッと瀬に入って行ったと

思ったから行き成り対岸へ走る。  えっ・・・ 嘘??  もう来た? 

 急いで下り引き船をガラガラさせながら寄せタモで慎重に掬った。


P9040971


 写真の上のが釣れた27.5cmです。

これをオトリにして掛かったのが下の28.5cm(推定)です。

 調子に乗り Mステージ0.15号に付け糸を0.6号のまま

釣り再開と同時に付け糸を、取り替えたばかりだったので写真の下の鮎を

オトリに付けて、手元から泳がせてみると真っ先に瀬に入って行きました。

 ここでガガンと直ぐに来た!

 しかし、これが一瞬にして付け糸0.6号の8の字結びの結び目から切れて

しまった。

 何としたことだ!! まさか尺鮎のチャンスが

こんな場面で来るとは・・
 

 

 オトリの状況とポイントから間違いなく29.5センチ以上の大鮎が

 

来た!!今シーズン初の尺鮎だったかもしれない。

 

 

 痛恨の親子ドンブリで私は、皆さんに言っているように私も反省。

 

付け糸0.6号では切れてしまう。

 

 ここ数日釣れなかっただけに油断してました。

 直ぐさま、メタコンポ0.1号と付け糸0.8号の大物仕掛けに張り替えた。 

中ハリスは、2.0号。 

 更に下流に移動すると午後3時を回ったところ、対岸を見ると○澤さん

居る。 

 もう釣れないから上がるとのこと。

 私はここからまたプチ入れ掛りが 始まった。 

 下っ腹皮1枚で掛かって来た大鮎は、久し振りの28.5センチ。 

慎重に網で掬って良かった。  

 引抜いていたらバラシていた筈。 

 久し振りの相模の大鮎と出会えた。 (^-^)  

 午後1時から開始して、午後5時までの釣果。 

 下流で釣り上げたチビ鮎はは放流して来ましたが、写真には2尾が 

写っている。

P9040982


 オトリか変われば一変する。 

地獄から天国のような近い。

P9040974


 午前中は、全く釣れずボーズだったのにオトリが変わった瞬間世界も変わる。

 

P9040980


 ドカンドカンと一時入れ掛りになるも、付け糸0.6号が切れて親子ドンブリ

は痛かった。  

 しかし、仕掛けを張り替えてトライ!!

P9040986


 相模の大鮎は、最大28.6cm 235グラムと

まずまずの大物。 

 しかし、切られた鮎はもっともっとデカかった。

 

 P9040990



 2番目の大鮎も28cmで200グラムオーバー!! 

 今日の午後からオトリが変わると一変した相模川。 

 

****************************

今日の天気は、昼前から雨が降り出し強風も吹いて竿が折れそうな

荒れ模様となりました。 そんな状況での釣果です。

 相模川ダム放流量23.0トン/秒前後 午後3時頃より大雨による濁り有り

竿:がまかつ急瀬V5 9m、水中糸Mステージ0.15号 付け糸0.6号

付け糸0.6号は切られます。 メタコンポ0.1号 付け糸0.8号

中ハリス 2.0号 ハリス1.5号~2.0号 イカリ及びチラシ

久し振りにがまかつGハード10号パワーチラシを使用。

痛恨の親子ドンブリ!!

*******************************

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ
にほんブログ村 24日に釣り上げた相模の大鮎です。

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

     にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 絶不調なあたし in 相模川! | トップページ | ついに ・ ・ 尺鮎出る!! in 相模川 »

相模川」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
本日、お昼っころ・・ 下地区周りで場所を見ている時、
尺鮎対決さんを遠目で確認しましたが・・ 再度戻った時には
既にお留守でした!丁度そのころ上で、大鮎対決していたのですねっ!
ほれぼれの素晴らしい個体ですね! お見事です。。。

重さはいいんだけど、
全長を計測するときに、なぜエビ反らせて下の尾の先で計るの? 
少しでも自慢したいから?
背伸びして見栄張ってもカッコ悪いだけです。きちんと計測しましょうよ。

そういうつもりではないのでは?
氷で絞めれば硬直しますよね。
ただそれだけのことではないでしょうか。
どう見ても意図的にそらせてるわけではないでしょう。
見栄はっているようにはみえませんよ。

通りすがりに失礼しました。

おはようございます。
まさしく地獄から天国ですね、囮が替わるとこんなにも違うんですか。
それにしても立派な大鮎を沢山並べましたね。
理屈なしで凄いです。
この勢いで尺鮎まで手を伸ばしたいですね。頑張ってください。

せんたくやさん

 昨日の勢いですとせんたくやさんのポイントでは爆釣だったと思います。
私は、そこまで移動する余裕がありませんでした。

早く腰を良くして相模の大鮎狙いましょう!!

もうここまで来ると何匹釣れたなんて次元じゃないですね!!

現在の相模川ではオトリ命ですね!

正しくはかりましょうさん・なりいしさん

持ち帰ってからの写真は、氷漬けで意図してではなく自然に

反ってしまいました。

 ただ分かりやすくするためにメジャーを下に並べて撮影したまでで

本来の計測は、その下の写真が河原で計測したものです。

 極端にエビ反りになっていないと思いますが、、

尾鰭を指で絞って伸ばすと、写真写りがあまり宜しくないので

尾鰭を上側を離して撮影してます。


 

鮎地蔵さん おはようございます。

ここまで来ると後は、尺サイズですが現在の相模川は日替わりで

何時こんな爆発が来るのかも分かりません。

 切られた鮎が今季最大だったと思ってます。

大体の尺が居そうなポイントは掴んでいるので後は、その時期が

来たら尺鮎を釣り上げてみようと思ってます。

 相模の鮎は、急瀬クラスの竿でやるとグイグイ持って行くので

楽しいです。

 荒瀬竿だとスポンと抜けて来てしまうでしょうね!!

お疲れ様でした!

先日の管理人さんのブログを参考にして朝一は下流部で
囮確保に走りました。
少々ポイントを見て回った後に入った場所でいきなりの
入れ掛かりで12匹のチビ囮確保!
大鮎狙いを止めて数釣り日にしようかと思っちゃいました(^^ゞ

天然囮を手にしたら行く所はただ一つ!
先日良い思いをしたあの場所です。
途中中だるみも有りましたが27.5センチを頭に11匹。
3連続を含め5匹もバラシてるので、しっかり取れていれば
あそこだけでかなりの数を揃えられそうですね。

しかし管理人さんの入れ掛かりは羨ましかったな~
ちょうど視界に入ってくるんだもん(^^ゞ

今日の雨でどう変わるか!?
楽しみですね!

謎のTさん

昨日はお疲れ様でした。
雨と強風の中、よくぞ我慢しているな~と思ってましたが‥流石に釣りますねsign01

あのポイントは朝一番に入りあっちこっちやるも針当たりの無いまま終わりました。
再び来て見たら‥ありゃ~

5匹追い付くのが大変でしたが、5匹もバラしていたんですねsign01

きっとその中に30センチが居た筈です。

私は謎さんに先に尺鮎を釣られたsign01bearing
とあの時思いました。
私も切られた大鮎が悔やまれます。

川で見た時は27センチくらいかな‥と思い油断しました。

28センチのオトリには付け糸08以上ですねsign01

今朝の今の情報では本厚木の3川合流付近で2メートルの増水sign01

濁りが強く濁流との情報です。

明日の釣りは無理かもしれません。
ダム放流量も欠測となっているので詳しい情報が分かりません。
判明次第、更新します。

さすがアユ師の集う相模川!
オトリを見る野アユの目も肥えているのでしょうね
(゚ー゚)

現在の相模川の状況ですが、上流桂川では50センチの増水sign01
相模川はダム放流量が14トンと上大島付近では超渇水とのことです。

現在のところ‥雨による大きな川の変化は上流部にあっては無いようです。

現場に板リポーターが釣り支度をして川の水の増水を待ってます。

Mataさん

昨日は恥ずかしながら失敗をおかしてしまいした。
相模の鮎は春先から川鵜に狙われ生き延びた鮎達は針に掛けられ更に生き延びるのは大変な状況です。
毎日隙間の無いほどに囮が入ってますからねsign01

この雨で今週末はまた賑わいそうですよ~happy01

さすがです!
これからですね!頑張って下さいhappy01

この水で来週当たり大井川も渋がとれればいいのですが
今週末どーしようかな〜?

EIJUさん

こんにちは。
小桜兄に電話し大井川の状況を聴取してしまいました。
しかし、この雨でどうなりましたか‥T君は昨日から大井川行きを諦めて相模川でやろうなんて言ってます。

もし濁りが入った程度であれば今週末の大井川は爆発するかもしれませんねsign01

本物尺鮎釣れる‥なんてタイトルで賑わして下さい。
楽しみにしてます。

楽しく拝見しています、凄い釣果ですね飛んだのは尺鮎でしょう
大物は1匹の釣果で1日の組立が変わり天国と地獄が背中合せですね。

こんばんわ

昨日の私の仕掛けはコンポ0.15に付け糸0.8でした。
少々のされる場面でも仕掛けが切れる事はなかったのですが、
掛かり鮎の身が切れてしまいました。
2回目にバラシた奴が一番大きかったかな?
絞り込みに一気に下られ私が対応するまもなく身切れ・・
強さと重さが桁外れでしたね。

あ~書いていて悔しさがぶり返してきた!
来週はリベンジ釣行だ!(^^)

一瞬の隙。尺って奴は決まって隙をついてきますよね。
それにしても、素晴らしい釣果ですね^^

コメントに変なのがありますが素人さんのコメでしょう・・・死後硬直です。しょうがないですよ、鮎釣りあるあるですから。

尺お待ちしております(≧∇≦)

28.5じゃ小さ過ぎて舟の穴から逃げるしょ


でも自分まだ25ですからー

元気なオトリさん

もしかして球磨川の元気なオトリさんでしょうか

尺鮎や大物うなぎを
釣られたりと‥球磨川の比ではありませが比較的都内からもアクセスが良い相模川の大鮎と遊んでます。
もう少し安定して大物が来れば仕掛けも球磨川や富士川のような太仕掛けで勝負したいところですが、釣れなくなると全く釣れなくて釣りたい気持ちと大物も狙いたい気持ちと複雑な時期となってます。

謎のTさん

次回は付け糸08ではヤバいかもです。
27センチが来たら付け糸だけでも1.0号を準備した方が良いですねsign01
300グラム級が出るならば1.5号も欲しいところsign01

私もメタコンポ01は止めて、015を準備します。
雨降かその後が狙い目です。

負けていられないな~sweat01


まさきさん

ご無沙汰してます。
見ましたよ~sign01
1日で2尾の立派な尺超え鮎を釣られてましたねsign01

私も暫くはこちらで頑張りますが、今月下旬辺りから球磨川釣行を予定してます。
一人で行く予定なので良かったら球磨川でご一緒しましょうsign01happy01
色々と教えて下さい。


尺鮎ハンターさん

この時期に来てやっと300グラム超えの鮎の気配が少しするようになりました。
上流城山ダムの放流量が17トン前後と絞られてしまい大鮎狙いは厳しい環境ですが、これはこれで安定すればそのうちガツンと、300グラム超えが来ると思いますよ~sign01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/58128537

この記事へのトラックバック一覧です: オトリが変われば一変!!地獄から天国へ・・雨・風も加勢してドカン・ドカン!!:

« 絶不調なあたし in 相模川! | トップページ | ついに ・ ・ 尺鮎出る!! in 相模川 »

最近の写真

  • Ike_7518
  • Ike_7514_t
  • Ike_7514
  • P2130562
  • Ike_7508_t
  • Ike_7492
  • Ike_7466
  • Ike_7452
  • Ike_7448_t
  • Ike_7421_s
  • Ike_7403
  • P2130522