フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 富士川上流紅葉狩り・・in 昇仙峡 | トップページ | がまかつ鮎竿節落ち点検実施へ ・・ がまかつ »

2013年11月14日 (木)

NIK WAX防水スプレー使用 ・・ 匂いが強い

鮎釣り情報2013

 早速、amazonから取り寄せたNIKの洗剤とスプレー式ワックスを使用して

みました。

 

 天気も良く洗濯日和の今日とあって、以前中性洗剤で洗った鮎ベスト

とゴアテックスの鮎カッパをもう一度、洗濯機の中に入れてNIKの洗剤

ボトル1本300mlを全て注ぎ込んで洗濯し直し、濡れた状態のまま

スプレーしました。

Ike_2303

 

 今回初めて使用したNIKの洗剤です。この一本で300mlですが鮎ベスト

4着と鮎カッパ1着の計5着を洗いますのでボトル一本使い切りました。

Ike_2305

 洗濯機の中は、白い泡に覆われて中が見えない状態となってました。

洗濯機のモードは、おうちクリーニングと言う優しい洗濯モードを選び

時間を掛けてゆっくり洗濯しました。

Ike_2302

 

 こちらが仕上げ用の防水剤の入ったスプレー式ボトル300mlです。

鮎ベスト等濡れた状態でスプレーすると記載されていたのでその通り

実行しました。

 

 お風呂場で鮎べスに吹きかけてみたところ、匂いが強くお風呂場が

臭くなってしまったので、鮎ベストは外に掛けてからスプレーしました。

 

 Ike_2308

 

 年月が過ぎるのは早いもので、昔メーカーさんから頂いた鮎カッパも

洗濯機から出て来た時には、全く水を弾く様子もなくビトビトで重くなって

ました。

 洗濯を機に綺麗になって新品のように水を弾いてくれれば言う事なし

です。

 

 自宅に、乾燥機がないので外で乾燥させてます。

 

 鮎ベスト4着とカッパ1着に防水スプレーを施してみましたが、スプレー

缶のボトルには3分の1程、液体が残りました。

乾燥させたベスト等の結果を追記するならば、しっとりと濡れた状態で

スプレーをした箇所は綺麗に仕上がってますが、半乾きの状態でスプレー

したものは少し白く色が着いてます。

 防水剤のスプレーは少し慣れないと綺麗に仕上がらないかもしれません。

垂れた液体は、なるべく綺麗な乾いたタオルで拭い取った方が良いように

感じました。

 

 
     

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

     にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 富士川上流紅葉狩り・・in 昇仙峡 | トップページ | がまかつ鮎竿節落ち点検実施へ ・・ がまかつ »

その他 情報」カテゴリの記事

コメント

ども!

臭いの事を書き忘れてました(._.)
スプレー以外はそれほど臭いませんでしょ?

私も同じカッパを昨年まで使っていました!
やはり撥水性能が落ちてしまい今年は新調しましたが、
ファスナーに難有りで・・・(*_*)
雨は水玉となってコロコロと弾いてくれるので気持ち
良いだけに残念です。

謎のTさん

洗剤は特に匂いませんでした。

スプレーは臭いですね!

外でベスト4着にスプレーしましたが、半乾きになる部分は

スプレー液と思われる白い斑点模様が出てしまいました。

結果から言うと少し失敗してしまったようです。

カッパの方は上手く行きました。

一度やってみればコツが掴めると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/58573549

この記事へのトラックバック一覧です: NIK WAX防水スプレー使用 ・・ 匂いが強い:

« 富士川上流紅葉狩り・・in 昇仙峡 | トップページ | がまかつ鮎竿節落ち点検実施へ ・・ がまかつ »

最近の写真