フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 納竿じゃ!・・in狩野川 | トップページ | 鮎閉幕に伴いお片付け ・・ 洗濯もこなす! »

2013年11月 4日 (月)

鮭釣りの針のお話し ・・ ご参考まで!

鮎釣り情報2013

  三連休でお休みされた方も多かったと思いますが、私は土曜日のみの

お休みで連休とは縁もない生活を送っておりました。
 

 今日は、既に鮭釣りに行かれた方や今後、行かれる釣り人の方へ参考

までに鮭釣りの針を紹介してみようと思います。
 

 私が使用している針は、北海道釧路市の釣具店から取り寄せたものです。

Ike_2175

 針の号数で言うと、22号となります。 どのくら大きいか他の針と比較

してみると、↑の写真を見て頂いて一番上の針がサクラマス4号の針です。 

 上から2番目の針が鮎釣りの要10号、そして3番目が、大鮎10号の

針です。 

 一番下の針と、その上の2つの針が鮭釣り用の針になります。 

 日本の川で釣る針の中では、一番デカイ大きさの針になるのではないか

と思います。 こんなデカイ針ですが、鮭の口に掛かって来ます。
 

 2つの大きな針の違いは、私には良く分かりませんが、黒色の針が

タコベイトとセットで売られていたもので、一番下のシルバーの針は

針だけの単品で売られていた物です。 

 この素針に、PEライン4号ダブルで外掛け結びで結びます。

 

Ike_2179
 

 上の写真のように、PE4号をダブルに取りより戻しに着けて針側で外掛け

結びでグイグイと巻きます。  

 PEのエンドは、ライターで焼きスッポ抜け防止策を施します。

 鮭の大物は9~10キロもあるので針がすっぽ抜けないないようにかなり 

頑丈に結ぶ必要があります。 

 この針にタコベイとを取り付けて完成です。

Ike_2182xx

 上の写真のようにです。タコベイトは、2.5~3号程度。 

タコベイと針の間隔は、餌となるサンマの切り身を着けるのである程度距離が

あった方が良いように感じます。 

 このあたりは、作り手が微妙に変化を着けて、またタコベイトの大きさや色も 

変えて何個か作って鮭釣りに向かいます。

 

 鮭釣りの錘は、1~3号を使用します。 

錘を先に流すと根掛りしやすいので、餌となるサンマを着けた針が先行して

流れて行きその後を錘が着いて流れて行くように流します。 

 錘が水底の石に引っかかって餌が止まった瞬間に良く鮭が掛かって来ます。
 

 

 このあたりは、難しいですが感じとして、今朝方海から上がって来た元気

な鮭1メートルでも上流へと向かいたい為に下流へ流れていく餌を

わざわざ下流に反転してまでも追わないと思われる為に、針を流すスピード

を如何にゆっくりと底を舐めるように流すか ・ ・ ・

 こんなに針はデカイですが鮭の当たりは意外と小さく、釣れない時は

何をやっても釣れないのですが、周りで釣れだすと、結構テンポ良く

釣れる時間があります。
 
 

 竿は、ダイワのサーモンハンターと言う鮭釣り専用の一本竿を使用し 

道糸は、3~4号でハリスは、3号前後を使用します。

 鮭が掛かったら自分が河原に持って行かれないように体制を低くし腰で 

鮭竿を操る感じで一匹釣り上げるだけでかなりの疲労感と達成感が 

味わえられます。


 

 今年の鮭釣りは、12月上旬に越後荒川へ出発する予定で準備して

おります。 楽しみです。(^-^)   


Ike_2184

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

     にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 納竿じゃ!・・in狩野川 | トップページ | 鮎閉幕に伴いお片付け ・・ 洗濯もこなす! »

その他 釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/58514398

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭釣りの針のお話し ・・ ご参考まで!:

« 納竿じゃ!・・in狩野川 | トップページ | 鮎閉幕に伴いお片付け ・・ 洗濯もこなす! »

最近の写真

  • Pb180225_2
  • Pb120206
  • Pb140220
  • Pb140216
  • Pb140214
  • Pb140211
  • Pb140209
  • Pb140207
  • Pb120206
  • 400pxtalim_20170914_0215z_2
  • Spas_color_201709161800
  • Pb120203