フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« オーナーのサーモン針を使ってみる  | トップページ | 強烈な引きに耐えて!・・ in 越後荒川 »

2013年12月 1日 (日)

ダイワゴアテックスバリアジャケット購入

鮎釣り情報2013

冬場の釣りの寒さ対策して、使用するジャケットは、もう十数年前に購入し

使わなくなったスキーウエアーを使用して来ましたが、鮭釣りには胴回りの

長さが少しあり過ぎて腰下辺りで浸水し、ポケットの中に水が入り

チャポチャポな状態となってしまうことから今回は、思い切ってダイワの

製品の中からゴアテックスのジャケットを購入してみました。 

  型番は、D3-1103J です。

 

カラーバリエーションとして、黒系、黄色系、赤系の三色があって

私は、赤系のボルドーを選択してみました。 

 

 表面の肌触りは、ツルツルと・サラサラよりも少し抵抗がある生地で

ゴアテックスと言うだけあって、水には強いのかな? 

 ジャケットを着てみると、かなり軽さと動きやすさを感じます。 

 胸元のファスナーは、登山用で使用している表面に出てこないツルツ

ルの隠れファスナーとなっており、このあたりは登山用のモンベルの

製品にも使われており良く似ていると思います。

 

Ike_25291

 

 カメラで撮ると赤色が強く綺麗な光沢のある色に見えますが、本物の色は

艶消しで落ち着いた麻色の赤系色と言ったところです。


 

Ike_25281

 首回りも余裕があって、インナーも沢山着ることが出来そうです。

 これで雨にの日でも濡れなければ言う事なしです。

 ジャケットの内側は、バリアフリーとなっておりインナーを取り外す

ことが出来ます。




 

Ike_25301

 胸元のファスナーは、埋め込みタイプで引っかかるような所があれません。

 

Ike_25371

 袖の部分は、水が入りにくいようにダブルになっており、イン側の袖は

手首にフィットするように絞ってあります。   

 

Ike_25391

 アイボリーと言う色なので、レッドではないです。

上の写真が一番原色に近いのかもしれません。

 このジャケットを来て明日からの鮭釣りを頑張って来ます。

 お値段は、プロショップでかつきのネット販売で21,820円(税込)

モンベルでは、18,700円くらいで販売しておりました。

 

 モンベルもダイワも同系色で3種類出ております。

 

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

     にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

 

« オーナーのサーモン針を使ってみる  | トップページ | 強烈な引きに耐えて!・・ in 越後荒川 »

その他 情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/58676484

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワゴアテックスバリアジャケット購入:

« オーナーのサーモン針を使ってみる  | トップページ | 強烈な引きに耐えて!・・ in 越後荒川 »

最近の写真

  • 20170924ikejima_g
  • 527931101952212
  • Img_760912
  • Img_7605
  • Img_7600
  • Img_758512
  • Pb180225_2
  • Pb120206
  • Pb140220
  • Pb140216
  • Pb140214
  • Pb140211