フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月30日 (金)

解禁直前情報! in 相模川

鮎釣り情報2013

 今日の暑さと来たら真夏日に近い陽気で、太陽光線が半袖から露出した肌を

赤く焼いてました。 この天気、鮎解禁となる日曜日まで続く予報です。

 この炎天下の中、相模川でも競技会エリアとなる高田橋付近と、その下流を

流れる一本瀬付近の観察に行って来ました。

 

 先ずは、高田橋付近から 

P5300540


 上流の堰から高田橋までの間は、昨年工事が終了しているので流れは

全く変わらないように見えます。

P5300538

 水中の様子も昨年のように左岸側は、青藻が着いて所々磨かれた石も

有りますが、殆どの石は汚くて青藻が占領しています。

P5300566

 右岸に渡ってはいませんが、橋の上から覗いた感じでは、昨年のように

右岸側の筋が良いように見えます。

 昨年の解禁で釣れたポイントが今年も良いように見えますが、果たして

放流した人工産鮎がどこまで大きくなっているか?

 次に大会本部から下流となる一本瀬を見てみました。

P5300608


 こちらの流れも昨年と殆ど変っていないように見えます。

石の色は、高田橋付近に比べて遥かに綺麗に見えます。青藻も少ないです。

P5300583


 水中の石もハンダ跡が沢山見えましたが、ハミ跡の大きさは成人女子の

小指サイズ位とまだ小さ目です。

 しかしながら、鮎はかなり多そうな雰囲気がありましたので解禁日は厳しい

かも知れませんが、7月頃にはかなり楽しめそうな感じがします。

 ざっと見た感じでは、昨年とほぼ同様な感じがしました。今年、組合が行った

汲み上げ鮎がどのくらい成長しているかによって、釣り人の足が分かれ

そうです。

 本日の城山ダム放流量は、毎秒33トンとなってます。

解禁日は、28トン前後になるのではないかな ・・ 今日の気温29℃

体感温度は、30℃超えです。 

 

 今年の相模川も鮎が居ない訳ではないので、楽しい夏になりそうです。 
     

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2014年5月29日 (木)

仕掛け作り ・・ 急ピッチ!!

鮎釣り情報2013

  カレンダーを見ると今週末の明ける日曜日から6月となり全国の河川で鮎解禁

を迎えます。(一部の河川や特別区域では別途解禁となります。)

 いよいよ鮎本番始まりですね!

 私も急ピッチで仕掛け作りをしておりますが、今日は一番仕掛けの中で気にな

るところだと思う鼻環回りをお見せ致します。

 過去に、歴代の名人達が発表されましたスーパーウェポン背針や極楽背針

も使用して来ました。特にスーパーウェポン仕掛けは仕掛けを作る難しさ

複雑さに加えて、この仕掛けによる鮎釣りの効能も理解できず直ぐに止め

てしまった経験もあります。

 仕掛けは、名人の物をある程度真似することも必要でしょうが自分の技量や

自分の考えに合ったものを使用することが上達の早道に感じます。

 さて、そんな訳で私の今年の仕掛けはこれです。

P5290530

 シマノワンタッチ丸型ハナカンを、プールジックで結んだものです。

P5290533


 ハナカンの上側から見ても鼻環回りが凄くシンプルで編み込みよりも小さく

オトリを泳がせるイメージの出来る仕掛けです。

P5290535


 カツイチの極丸ハナカン5.5mmも作ってみました。

極丸ハナカンは、かなり軟らかめな硬度設定になっているので鼻環結び

途中で形が少し変形してしまいました。

 正確に作れるようになるには、熟練が必要だと感じます。

 

 神奈川県を代表する、相模川や酒匂川も日曜日から

解禁です。

釣れるといいですがね~!!

 

           最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
            にほんブログ村

2014年5月27日 (火)

狩野川の解禁に感じた事 ・・!!

 鮎釣り情報2013

 前日の夜から現地入りしたにもかかわらず良い結果が出なかった狩野川の

解禁日でしたが、何も狩野川の状況が悪いとは思っておりません。

今年は、日本海側で深海魚のダイオウイカが湧いたように太平洋側でも黒潮

が南側へ大きく蛇行し、低海水温となりダイオウイカが上がったと聞きます。

 このような理由からかハッキリは、言えませんが狩野川への遡上が未だ完了

しておらず、川が出来上がっていなと言えます。

その理由として、狩野川大橋付近の様子ですが、石の色は本当に酷い状況

で青ノロが出て糸にまつわり付いて来ました。 

 しかし、釣っていて感じた事は、川の中を上流に動く魚の影を良く見かけた

事です。

 これは、石の色が良い悪いと言うよりも狩野川の鮎の遡上がまだ完了して

おらず、現在に至り遡上途中であると思われます。

 全く石の色が悪いところでも、良く釣り上げている人も目にしましたので

下から遡上途中の鮎がオトリに絡みついて掛かっているようにも感じました。

 また、狩野川全般として釣れた人と釣れない人との差が出て場所ムラがある

と言われておりますが、これもまだ鮎が居着いてない証拠でもあると言えます。

 このようなことから、狩野川への釣行は焦る事はないと思います。

 大会等でどうしても入川したい人もいると思いますが、釣れ切ってしまった

暫くは釣れない覚悟も必要かもしれません。

 

 昨年に比べて天然鮎の少なさも感じましたが、まだ遡上途中の今年の狩野

川、天然鮎は、元気に上へ上へと動いているように見えましたので、今後は

経過と共に、好転し大いに期待できるものと思います。

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2014年5月24日 (土)

祝!鮎解禁されど玉砕 ・・ (≧▽≦) in 狩野川

鮎釣り情報2013

 初夏の陽気に恵まれた今日、伊豆地方内陸部を北側へ流れる狩野川で

鮎釣りの解禁を迎えました。

 ここ数年は、上流域となる旭水園さんの前で解禁を迎えておりましたが

今年は気分転換にと思い、下流域となる狩野川公園裏の井口オトリ店さん

にお世話になりました。

 

 先ずは、お知らせとしまして東名沼津インターから伊豆縦貫道が1国に

出ることなくすんなりと大仁まで開通しておりました。

 既に、アマゴ釣り等で沼津方面に車を走らせたドライバーであればご存知

の事と思いますが、私は夜間に初めて完成した伊豆縦貫道を走ったもので

なかなか1国とぶつからないな ~ ・・・ と不安に思っていたところ、気が

付けば既にトンネルを出た料金所まで来ておりました。

 

 これは便利です。

 東名を使うドライバーにとっては、狩野川が更に近くなったことと思います。

 

 さて、解禁の話に戻りますが、昨夜は一二三荘の鮎小屋で友人と待ち合

わせをする予定となっておりましたが、友人が遅いことと、既に鮎小屋にこ

られている方々を余り拝見したことが無かったことから、一人で飛び込んで

行く勇気も出ず対岸の井口オトリ店に向かいました。

 

 明日の解禁を迎える前夜夜とあって、オトリ店の明かりが付いておりました

のでここで後から来られた迷人さんとビールで乾杯し、解禁の朝を迎えました。

 ゆっくり起きようと思って床に着きましたが、午前4時には目が覚めてしま

い、午前5時には川に立ちました。

 

 井口オトリ店前は、狩野川大橋のピンヤの工事の為に荒れ果てた姿で

流れが昨年と違い、如何にも釣れなさそうな雰囲気。

 

 日釣り券とオトリ1匹を購入し川に入った途端に、これは釣れない!!

と分かるほど石が汚く、青ノロが付着し、ハミ跡も全く見えない状況。

 ハミ跡を探すとオトリ店から上流に歩いた伊豆縦貫道の上流辺りに

小さな物を発見する程度。

  それもそのはず、井口オトリ店前には鮎の放流は例年していない

とのことです。鮎の放流は組合で決まっていて更に下流のオトリ店の付近

とのことです。

 しかし、決めた場所ですから楽しく行かなくてはなりません。

 先ずは上流側に入ってオトリに使用できる限界に近いチビ鮎2尾を掛けて

オトリ店前に移動、ここで6尾掛けて下流域では先ず先ずの結果?に

 時計は、午前9時半を回ったところ、休憩の為、一旦川を上がることに

しました。

 大見川の方には、板さんチームが入っており情報によれば良く釣れている

とのこと。 そんな話を聞けば移動したくなるのは誰もが思う事。

 早速、オトリを車に積み込んで大見川向け移動。

 しかし、既に釣り人が同じように集まり出しお祭りも終盤を迎えているような

状況で、私のオトリにはチビ鮎が掛かっただけ。

P5240524

 今日一番のチビ鮎です。 オトリにはしませんでした。

 日中に入ると風も強まり9mの竿で煙草サイズのオトリを操作するには厳し

い状況となりオトリもヘロヘロになってか、チビヤマメにバカにされて納竿と

なりました。

P5240525

 朱い斑点が見えません。 これはヤマメですが、伊豆にはヤマメがいるん

ですね??

 午後3時に近づいたところで、余りにも釣れなくてしんどいので納竿と

なりました。

 結局、塩焼き用になるような鮎は3匹のみでしたので全て放流して帰宅。

次回は、しっかり仕掛け類を準備して出かけようと思います。

 

 釣れた人は、午前中で20~25尾との事ですので今年の狩野川の

解禁は、例年どおりと言ったところだと思います。 

 

 
     

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2014年5月23日 (金)

いざ出陣!! ・・ 目指すは狩野川

鮎釣り情報2013

 ブログを書く時間があれば針を一本余分に巻きたいくらいですが、そうも

言っていられないのがブロガーの定めです。

 

 新しく購入した、メタコンポⅢ0.04号の水中糸で2本の仕掛けを完成させ

ました。

天井糸や鼻環回りは、残念ながら昨年の余り物をベストに詰め込んで間も

なく出発です。

 今夜は、久し振りに再会する鮎友と乾杯し明日朝はのんびり寝てから川に

入ろうと思ってます。

P5230518

 

 車に荷物を積み込んで出発です。 (^◇^)

 こんな状態ですので、結果よりも鮎と出会えることが嬉しいです。

 

 
     

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
           にほんブログ村

2014年5月21日 (水)

鮎釣り準備開始じゃあ~!!

鮎釣り情報2013

 鮎釣りを職としている人にとっては、鮎釣りの準備は言わば仕事と言う事に

なりますが、そんな環境の鮎師はそうそう多くはない筈。

 殆どの鮎師が、サタデー&サンデー釣り師であって、仕事が忙しいから鮎釣

りの準備が出来ないなんて言っているのは、単にやる気が無いことを言って

いるようなものと自分にムチを打って ・・ 

 

 今日は、天候も余り良くなかったことから自宅に蓄積された釣具の在庫整理

と、今年発売された新商品を購入しようと釣具の相模屋さんまで車を

走らせて来ました。

 

P5210509

 

 中には、新商品でない物もありますが上の写真が今日、回購入したものです。

 

P5210510

 メタコンポⅡの在庫があるので、メタコンポⅢを買うつもりは有りませんで

したが0.04号が気になり、黄色と黒色と迷いましたが使い慣れた黒色の

メタコンポⅢを1個購入してみました。

 見た感じは、かなり細く感じます。 肌触りも良いです。

これは早く使ってみたくなりました。

 

P5210514

 

 シマノから出たワンタッチ丸型ハナカンですが、見れば見るほど丸く感じます。

手返しが早いワンタッチハナカンを今年は、多用してみようと思ってます。

 

P5210515

 

 ちなみに、ステンレスではありますが極丸ハナカンも購入してみました。

オトリの泳ぎ等をシマノのワンタッチハナカンと比べてみたいと思います。

 

P5210517

 最後は、ザイトのフロロ0.6号を購入しました。

私は、ナイロンのハリスが好きでしたがナイロンハリスは使うなら大鮎に

限りますね!

 チビ鮎とか、天然鮎には延びの少ないフロロであって少しでも細いハリス

が好きになりました。

 

 それと言うのも延びのあるハリスは蹴られると尾っぽに巻付き絶対に釣れ

ない状態になってしまうケースが多く、かと言って太いハリスにすると最近の

針が軽いのか中々良いバランスをチョイスすることが出来ません。

 ハリスと針のバランスが悪いと、根掛りばかり多発したりオトリが泳いでも

一向に掛かる気配を感じません。

 針も一緒に泳いでしまっているのだと思います。

 そこで、私が思ったのはなるべく伸びが少なくて絡みの良い細いフロロの

ハリスが良いのでは ?? です。 

 使う針との相性が有りますので、一概に良い、悪いとは言えませんが

私は比較的バランスの良い針結びが出来るハリスとしてフロロの細いものを

使用してます。

 

 針は、3本と4本イカリですが、7号までは4本イカリが多く

7.5号からは3本イカリを多用してます。

 

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2014年5月20日 (火)

祝! 興津川鮎解禁

鮎釣り情報2013

 弟の釣果ですが、興津川へ午後から向かい3時頃から竿を出してみたようですが

午後4時頃から入れ掛りとなって25匹の釣果とか・・・ 皆さんは釣れましたか?

Img_0626

 写真が小さかったてので、少し引き延ばしての掲載です。

川の水は渇水状態で苦しい状況が伝わって来ます。 

奥には、沢山の車が見えますね!

Img_0623

 

 鮎は、16.5cmほどと小ぶりが多かったようですが、十分に楽しんで来たようです。

 

 by the way

 

 私は、今年で勤続30年を迎えまして 4月から新しい仕事も増え覚えなくては

ならないこともあって、頭の中は、仕事の事で一杯となってます。

 

 ブログの更新も思うように出来ず申し訳ありません。

 

 まだ、鮎釣りの準備は一切しておりませんので来月に入ってから追々鮎釣りモードに

入って行こうとおもっております。

 

 先ずは、興津川解禁おめでとうございます。

      

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

最近の写真