フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 川辺川での不思議な出来事! | トップページ | 富士山麓でガックリ!! »

2014年10月10日 (金)

相模川水系最後の釣行!!

鮎釣り情報2013

  昨日の情報によれば、中津川上流宮ケ瀬ダムの放流が止まり現在9トンま

減水したとのこと。

 これはと思い今日(10月9日(木))中津川へ行ってみることにしました。

Pa090493


 昭和橋から見える相模川は、台風通過直後の濁流こそありませんが

濁りが強く茶色い流れとなっています。

 午前10時半を過ぎた頃に角田橋上流の野口オトリ店さんに赴き

球磨川での尺鮎釣りの話などをジェスチャーを交えて15分程した

後、オトリ2尾を購入し壊れ橋付近に向かいました。

 中津川を覗くと綺麗に澄んでおり既に釣り人が5人程竿を出して

おりました。

 さっさと着替えて私は少し上流へ向かい釣りを開始することに。

Pa090504_2


 流れのある瀬を歩き石の残り垢を手で触ってみると、ヘチよりの石には

薄らと垢が残っているように感じましたが、流の強い芯よりは白っ川状態

です。

 オトリを少し流れのあるところで引いてみると、ピクリともせずオトリのみ

弱ってしまってダメな状態に。

 これはと思い出来るだけ流れの弱い垂水のような所を狙ってオトリ2号を

出して軽く引きながら止めて泳がせると、ビクビクとアタリがありました。

 

Pa090501





 久しぶりに見る白いメスの野鮎が掛かって来ました。

 これはもしかして今日のノルマ5匹は直ぐに超えるかなと思いましたが ・・

2匹目もほぼ同じポイントで直ぐに掛かりました。

 

Pa090518


 今日の最大となった22cm位のオスです。

 これはもしかして楽にツ抜け出来るかと思い、少し下がりながら対岸の

ヘチを狙って泳がせると、ビクンとまた直ぐに来ました。

 しかし、これが水中でバレてしまい ・・・ 

         その後約1時間は音沙汰無しです。

 オトリを仕舞って下流に下って行くと、葉山島で良く見かけたY澤さんから

声を掛けられ、しばし球磨川の話で盛り上がり ・・・

 その後、Y澤さんの下流に入れさせて頂き直ぐにまた2尾掛かるも

3尾目となる鮎が中々掛かりません。

 ノルマの5尾まであと1尾ですが、この1尾が中々掛かりません。

 やはり何処も芯は白っ川で流れの有るところでは石が黒いように見える

所でもピクリとも来ません。

 Y澤さんは流の緩くなる深みの垂水でポツリポツリと掛けておりました。

 もう寒いから上がるよ!と言って最後に25cm程の鰭の大きな天然鮎

らしき大物を釣り上げると、上がってしまいました。

 私は、Y澤さんの後をしばし釣ることにしました。

 引いては泳がせて引いては泳がせて、3尾追加し合計7尾として

今シーズン多分最後となる相模川水系での鮎釣りを終了としました。

 

Pa090514

 Y澤さんは、極細のナイロン糸で丁寧に泳がせて10尾との

ことです。

 鮎の跳ねの有るところでは掛かりましたが、普通の流れの所では

全く生物反応が無いように感じました。

 今日は、薄曇りの天気でしたが日が陰ると寒くて寒くて ・・ 秋の深まり

を感じずにはいられないほどの寒さでした。

Pa090529


 中津川の水量といい水質もとても良い状況に見えますが、この時期の

鮎釣りはとてもシビアで鮎が溜まるようなポイントでなければ難しい。

 釣り上げた鮎は全て流れに返して帰宅しました。

 

Pa090522

釣れた鮎はよくぞ台風18号の出水をかわしたと言える雄もメスもお腹パン

パンの鮎でした。

  私の2014年相模川水系での鮎釣りは今日をもって多分終了です。

  富士川でボーズだっただけに釣れてくれて本当に良かったと思って

おります。 

 神奈川県内の鮎漁は、10月14日(火)まで出来ますが、15日(水)から

禁漁となりますのでご注意下さい。

 

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

« 川辺川での不思議な出来事! | トップページ | 富士山麓でガックリ!! »

中津川」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。中津行ったんですねー。釣り可能?とは聞いていましたが・・・あの大水の後なので、イケさんのブログを読むまでは、半信半疑、漁協のガセネタかと思っていました。しかし、良く掛けましたねーさすがです。たぶん私が行ったら、頭を丸める(坊主)覚悟でしょうねー私の方は、7日?に2着の鮎ベストの小物出し洗濯。鮎道具をしまい。入れ替えにワカサギの道具をだしました(^o^)/ ワカサギ釣りも又鮎とは違った奥深さがありなかなか楽しいもんですよー道具も、おてごろな価格だし!!11月2日山中湖行ってきまーす。そうそう、尺?でなく鮭退治の報告も楽しみにしていますよーしかし、鮎釣りの無い週末は、ちょっと寂しいもんを感じますね(T-T)時期だし仕方ない?早川もまだ?竿を出せるとか・・・う~ん・・来年にします。

哲丸さんお疲れ様です。

中津川の鮎が良く残ったと思うほどですが…
ポイントにより鮎が掛かってくれたので良かったです。
私はワカサギ釣りはやりませんが
やらないと言うより釣るコツが掴めないのか
本格的にやった事がないです。
鮎のオフシーズンはもっぱら山へ登ったりと
体力維持に努めています。

シャケ釣りは年に一度の楽しみな行事となってます。
今年も釣れれば良いのですが…


お疲れ様です!今日は、例によって休日出勤です。ああ~暇・・・うう鮎釣りしたい?!病気だ!!今日も、相模川を見たのですが、台風前?準備なのか、又少し放流しているのか。水量増ししている気がしました。再起不能!?しかし、ザカイ橋?下流にて、ゴロなのか餌釣りなのか数名の釣り師が、いやはや、やる人はやるんですね(-.=)驚きです。そうそうワカサギ釣りは、実はもともと私海釣り(船釣り)をメインでやっていました。そのオフシーズンに仲間と諏訪湖に行ったドーム線が始まりです、タハハ。今でも?鮎のオフシーズン??での釣行となっています。海での最大は、八丈島まで行って釣った18キロのヒラマサ!!でしたが、嫁を釣った後、こずかい制になり、ほとんどの海釣り用道具は、売ってしまいました。そしてその後、親父の進めで、やった鮎釣りにドッフリ!!でして、でも・・・まだキャリア的には10年目ぐらい
のヒヨッコです。なかなか~進めてくれる人でもいないと、初物の釣りは、手が出しずらいものもありますが、どんな釣りでも、まったくしらない人でも、一緒の釣り物だと親切に教えてくれるのは、やはりフィッシングのいいとこでも有り魅力の一つなのかもしれませんね。そんな?訳で、どんな訳?鮭釣りレポート(鮭は、やったことないんですよー)竿をのされるような豪快な、釣り期待して待っています(^o^)/

哲丸さんおはようございます。

作事の相模川、昭和橋下には多くのコロガシファンの方が入川して
おりました。

また、お隣の中津川は激戦区状態で運動公園から八菅橋の下流まで
ギッシリ釣り人が入いり最後になるだろう鮎釣りを楽しんでおられました。

台風19号がいよいよ今夜半から明日早朝に掛けて
関東を通過していくようです。

何も無ければ良いのですが、安全あっての魚釣りですからね!
台風通過後の釣りに期待ですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/60365803

この記事へのトラックバック一覧です: 相模川水系最後の釣行!!:

« 川辺川での不思議な出来事! | トップページ | 富士山麓でガックリ!! »

最近の写真

  • 20170924ikejima_g
  • 527931101952212
  • Img_760912
  • Img_7605
  • Img_7600
  • Img_758512
  • Pb180225_2
  • Pb120206
  • Pb140220
  • Pb140216
  • Pb140214
  • Pb140211