« 球磨川の尺鮎との出会い!! | トップページ | 毛蟹を喰らう!! »

2014年10月 5日 (日)

富士川釣行 in 身延

 ここ数年良い話のない富士川ですが、減水が進み水も綺麗に澄んで29cmの鮎も出ているとの情報から、台風18号の影響を受ける前に球磨川の釣果報告等も兼ねて、長さんと富士川身延の芦沢オトリ店さん待ち合わせをすることに。!

 

 

 

Pa040457


 お店の前の瀬が良いとのことなので、1日ここで辛抱しましたが午前中も午後からも、ピクリとも反応の無いまま私は、午後4時半に上がって帰途につきました。

 

 

 

Pa040456


 釣り人は、私と長さんの他にM田さんも参加、後に尺遊会のM本さんも午後から参加されましたが、M本さんは身延の堰下に入られました。

 

 

 

 この他、静岡から来られた若者1名芦澤オトリ店前に入られておりましたが皆さん大苦戦です。

 

 

 

Pa040460


 条件的には、晴れ薄曇りの中、風も弱く日中は日射しが有って汗ばむ陽気で、水温もさほど冷たくもなく川を切る事も出来て如何にも釣れそうな感じだったのですが ・・・

 

 

 

 私が帰った後の午後5時頃になって長さんが待望の1尾25cm程の鮎を掛けたとの情報を頂きました。

 

 

 

 今年の富士川身延は、漁協の鮎放流に失敗し多くが死滅したようです。

 

原因は、酸素濃度の調整ミス。

 

 

 

 従って、今年身延で釣れている鮎の殆どが駿河湾から遡上して来た天然鮎とのことです。

 

 

 

 富士川の天然鮎は、神経質で中々掛かりません。

 

その神経質な鮎が、また薄いと来ているので更に掛からない。

 

 

 

 身延堰下に入られた尺遊会のM本さんは、立派な28.0cm220グラム超えの鮎を頭に3本持ってこられたようです。

 

 

 

 台風の影響が少なければ、堰下であればまだまだ行けそうな様子ですがどうなることでしょうか?

 

 

 

 相模川でも、高田橋から下流で30尾超えの釣果もあったようです。

 

これからは天然遡上のある河川が楽しみですが、台風18号の影響が

 

気になるところです。 

 

最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ

      にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

|

« 球磨川の尺鮎との出会い!! | トップページ | 毛蟹を喰らう!! »

富士川」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。富士川遠征。こちらは、土曜日は夜勤明けで相模川最下流域で竿を出していました。買った囮が、ダメダメで冷や冷やしましたが、竿抜け?と思われるポイントで鼻が変わると飽きない程度にポツポツ掛かりました。メスは、プリプリの23センチが3つ、雄は、ガガガっと来ますがやはり小さく錆がさらにきつかったのが印象に残りました。16時までやってちょうど10匹。竿納めには、良かったのか?今日の相模川は、会社に行く時見たのですが、濁流と化していました。2014年。私の鮎釣りは、たぶん。これにて終了だと思います。さあ~次は、ワカサギです。
イケさんは、鮭ですかね~??

投稿: 哲丸 | 2014年10月 6日 (月) 12時55分

哲丸さん
最後に相模川出来て良かったですね❗️
私も予定では富士川で尺を釣り上げるつもりで
向かったのですが…全くの反応無し。
過去に10月5日に31センチを釣り上げた経験から
かなり期待して行きましたが玉砕でした。

私はワカサギはやりませんので来月のシャケ釣りが
次の楽しみです。

後は来年の鮎解禁まで冬眠です。
時々、早戸川に遊びに出掛けてますが…
ほぼ冬眠状態です。(笑)

投稿: 管理人 | 2014年10月 7日 (火) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士川釣行 in 身延:

« 球磨川の尺鮎との出会い!! | トップページ | 毛蟹を喰らう!! »