フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« ヤマメ釣り苦戦!! 氷の張る冷たさ | トップページ | 大物狙いで桂川 ・・  »

2015年3月16日 (月)

超寒いなんて言ってられない ・・ ヤマメ釣り

鮎釣り情報2013

  寒さに弱い私にとって今の季節が精神的にも一番堪え

てしまうものです。

 何をするにしても中途半端な感じがして嫌になってしまい

ますがこれも職業柄と言うのか、春を迎えるにあたって

人の出入りがあるのは学校ばかりではなくあらゆる職場に

おいても同じことだと思います。

 出て行く人や今の環境に残る人 ・・ お隣の部屋へ

異動する人など色々な人間模様をかえまみれるこの季節。

 そんな休日のヤマメ釣りは、渓流釣りとまでは行かない

にしても鮎釣りでも上流域となる清流に離されたヤマメや

虹鱒を釣るのが面白いです。

 勿論上級者にあっては、天然のヤマメやアマゴを求めて

山深く入り込んで本場の渓流釣りを楽しんでいる釣り人も

多いことと思います。

 私は、どちらかと言えば確実に釣れる放流ものを狙って

解禁から一週間が経過した道志川へ行ってみました。

 

 放流から一週間が経過すると魚の数も少なくなりますが

放流された魚もまた自然の環境に馴染んで来て餌の種類

や釣れ方にも変化が起きて難しくなって来ます。

 そんな土曜日の午後、釣り人は予想外に少なくまばらにしか

見えない道志川でしたが、時より小雨が降る寒さとあって魚の

活性も低いようで、釣り人は見えても直ぐに何処かへ行ってし

まうような感じでした。

 対面に居た釣り人が居なくなって数分が経過した頃

何度も何度も餌を流していた私の竿にアタリが来ました。

P3141195


 20cm前後の綺麗なヤマメが掛りました。

やっぱり野生に近づいてくると、静かにしていなければ

例え放流物とは言っても中々喰いついてくれなくなっています。

P3141198


 続いて28cm程の鰭が綺麗な虹鱒が喰いついて

来ました。

 中々の引きで、竿もナイアードから渓流専用の竿に

交換しての釣果に満足しました。

 竿のしなやかさが鮎竿と渓流竿では全く違いますね!!

 このあと再び虹鱒を釣り上げた後、寒さも厳しくそろそろ

諦めて帰ろうとしたところへ

P3141204

 
 またまた綺麗なヤマメが来ました。

 細いですが、長さは25cm近くありまあまあ満足、満足

 針や錘の重さを気になしながら餌を流してみましたが

下手くそなりに釣れてくれたので良かったと思います。

 ここの魚は、食べてみて非常に美味しいので弁当のおかずや

酒の肴にもとても重宝します。

         最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

       にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
        にほんブログ村

        無断転載禁止

      Copyright©2015 Ikejima All Rights Reserved.

« ヤマメ釣り苦戦!! 氷の張る冷たさ | トップページ | 大物狙いで桂川 ・・  »

その他 情報」カテゴリの記事

コメント

管理人さん!渓流釣りもお上手ですね?
私は、渓流釣りは一年に一度、奥志賀にテンカラ釣行!
芦ノ湖も春先1・2回フライフィッシングのみ!
歳を重ねてすっかり釣行回数が減りました。
若いってやはり良いですね?10歳若ければな〜!

迷人さんおはようございます。

渓流釣りはK兄さんに色々とアドバイスを頂き

それが現代の釣りにマッチしていることが良く分かりました。

昔のように引いたら直ぐに合わせる方法だけでは釣れない訳です。

虫が沢山飛ぶようになって来ました。

フライの方が良い釣果を出しているようです。

魚も沢山跳ねてます。

ヤマメはもうお腹いっぱいって気分です。

早く鮎が始まらないかな~と思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530292/61266884

この記事へのトラックバック一覧です: 超寒いなんて言ってられない ・・ ヤマメ釣り:

« ヤマメ釣り苦戦!! 氷の張る冷たさ | トップページ | 大物狙いで桂川 ・・  »

最近の写真