フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

« 大鮎のシーズン到来! | トップページ | ホモ・サピエンス »

2019年1月10日 (木)

謹賀新年!

2019年の幕開けから、少し遅くなりましたが本年も宜しくお願い申し上げます。


Ike_7748_blog

 某テレビによれば、宇宙誕生が約137億年前の出来事であり、その後の50億年

に銀河系や太陽系が出来上がったようである。

 地球は、24時間かけて自転し、太陽を365日(1年)かけて一周する。

 太陽系は、銀河系を2億2000万年かけて一周しているようである。

 宇宙が誕生してから約100億年もの間、色々な星が誕生するために宇宙空間では

大変なことになっていたように思うが、生物そのものが誕生していないので

良く分からない100億年でもある。

 また、地球や太陽が出来上がったのも約46億年前とも言われており、太陽の寿命が

約100憶年と言われているので、西暦2019年1月1日に見られたこの太陽は

この先約50億年は、輝き続けることであろう。

 宇宙を見るとあまりにも壮大であり、また何億年間も宇宙空間に浮く星たちの

規律正しい運動を考えると、なんとも不思議なことに気付く。

 小さなゼンマイ仕掛けの腕時計ですら太陽を回る地球の動きのように正確に

動かすことは出来なかった。

 電池式や電波を使って、更にはGPSなども駆使した時計によってやっと宇宙に

浮かぶ星たちの正確な運動に着いていくことが出来ているように感じてしまう。

 そもそも宇宙そのものも適当に誤差があるようではあるが、そのとてつもない

でかさから考えれば、誤差なんてほんの小さなものに思えてならない。

 まーそうは言っても、人間の寿命なんて宇宙から比べればほんの一瞬の出来事に

しか過ぎなく儚いことを感じてしまう。

 地球で生物が生まれたのが、地球誕生から約6億年後40億年くらいのでようであり

恐竜が誕生したのが2億3000万年前くらいのようで、約2億年間くらいは地球は

恐竜がうようよしていた星のようである。

 その後、約6500万年程前に恐竜が絶滅し、2500万年くらい前に人類の先祖となる

類人猿と言われる人たちが、出てきたようであり160万年前くらにやっと、現代の

人間のような人達が地球に現れたようです。

 しかし、人間の先祖様も地球の自然の脅威に中々ついていけず、人間のような

二足歩行をしてた人達ですら、絶滅していってしまった。

 20~30万年くらい前に、自然の厳しい環境のなか生き抜いた、ホモサピエンスと

言う人たちが、現在の人の原型となっいるようである。

 ホモサピエンスの特徴としては、身体がそんなに強い訳でもなく、かといって

個人で動くものではなく、集団により組織的に狩りをしたり、身体が弱い分

それを補うために、動物の骨や石や毛皮等を使い工夫して生き延びて来た人達で

あり、また食事にあっても草や肉だけではなく、海藻や貝等もにも興味を抱く脳みそ

をもった人達であったようです。

 それでも、何万年も初め人間ギャートルズのような漫画の生活が続いていた

ものと想像してしまう。

 現在の人間のようになったのは、3万年前のようではあるが、20~30万年も

人間のような動物のような生活が続いたと思うと、良くぞ生き延びたなと思うのが

実感である。

 約1万年前に氷河期が終わったようであるが、この氷河期を乗越えて生きてきた

人達は、凄いと思ってしまう。

 このころから現代の人間へと進化した人は、畑を耕し食物を栽培する術を

持ったらしい。

 その後は、今の人達に命の引継ぎを繰り返し現在に至っているようである。

 人間の進化も凄いものを感じますが、生物が生きるための環境として

地球や太陽の安定した、運動もまた凄い事だった思う。

 時には、地球に隕石が沢山落ちてきた時代もあったろうに、人間はそれでも

生き延びて来た。

 氷河期だって寒かったろうに、人間は凍ることなく生き延びている。

 鮎は、この氷河期によって縄張りといった習性を持ったと言われているが

現在のような鮎の形をしていたのかは定かではないが、少なくても人間が

人間のようになった時には、既に鮎は鮎のようになっていものと思われる。

 鮎だって大変な時代を生き抜き現在に至っているとなると既に鮎も1万年や

2万年は生き抜いて来たことに気付く。

 そもそも人間が手を加えてしまうと、古来からの鮎の習性や生き延びる

為の本能的な力も変わってしまうのかもしれないが、鮎だって人間のように

厳しい時代を生き抜いてきた同じ生物であると考えると、なんだか更に親近感

を覚えてしまうが、この地球は人間だけのものではないので地球に生きる

生物のこともやはり考えなくてはいけないとも思う。

 2019年元日の太陽を拝みながら、とりとめも無いことを思ってしまいましたが

今年も1年皆様のご健康とご多幸を願うとともに自分自身も健康に留意し

楽しい釣りを続けていきたいと思ってます。


 また、気が向いたときにブログを更新しますのでお楽しみに!!

   

  

                   最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

        にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                             にほんブログ村

                               無断転載禁止

                   Copyright©2015 Ikejima All Rights Reserved.

« 大鮎のシーズン到来! | トップページ | ホモ・サピエンス »

コメント

ご無沙汰しています。体の調子は、いかがですか。 今年は、早くからブログ開催ですね。以前みたいにブログを出してください。楽しみしています。Fショーは、何日に行くのですか。私は、1月19日(土)夕方横浜に行き1泊(新年会)1月20日(日)行く予定です。

谷合さんこんにちはご無沙汰してます。
今年も宜しくお願いします。

横浜Fショーには19日土曜日を予定してます。
日曜日は、仕事となるので土曜日にグルグル回って
来るつもりです。

土日で新年会とは良いですね!
楽しんでこられて下さい。

年齢とともに弱いところが出て来て、鮎釣りで言うならば
終盤戦といったところかもしれませんが、まだまだ頑張って
目標に向かって行きたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年!:

« 大鮎のシーズン到来! | トップページ | ホモ・サピエンス »

最近の写真

  • Ike_77911
  • Ike_78171
  • Ike_78181
  • Ike_78971
  • Ike_79161
  • Ike_79241
  • Ike_79271
  • Ike_79551
  • Ike_80341
  • Ike_80391