フォト

最近のトラックバック

ブログ村

  • *
無料ブログはココログ

2014年11月 6日 (木)

コリコリのアオリ烏賊を喰らう!!

鮎釣り情報2013

 

   太平洋の南側は、中国漁船の珊瑚密漁と台風20号のニュースで賑わいを

せておりますが、中国漁船の方は南に避難し台風20号は北上して来ており

そんな中、海岸線への釣行は高い波とうねりが入って来るので危険ですが 

西伊豆方面の海岸線は穏やかですよ!との情報から車を走らせエギングに

向かってみました。

 現場の気象は、北よりの風が強く海上に白波が立つ程ではありませんが

エギを投げた後のPEラインが風で流されて、思うようにエギが底に到着

しない状況で、エギを投げても釣れる感じは全く無くお手上げの状態でした。

 

 先行し竿を出していた迷人さんや麦わら帽子さん、じ~じは生き餌のアジを

着けて浮き釣りをしており、迷人さんは今バラシちゃったよ~と残念そうでした

が先日の夜から現場入りした麦わら帽子さんは既に3杯のアオリ烏賊を釣り

上げているとのことで、皆さん意気盛んな感じで更に、今夜は板さんも登場す

るとあって追加のアジを購入しに麦わら帽子さんが、少し現場を離れた空きに

私は迷人さんの隣でエギを投げさせて貰いアタリを待つ事にしましたが、やは

り風の影響でエギの底取りが上手く行かず、徐々に道糸を出すも隣のエギ

マンの方と絡んでしまったりと苦戦しました。

 

Pb050713

 後で、知ったのですがエギ10本入りのセットの中にシンカーと言う錘が入

っており、このシンカーを装着すればもう少し状況が変わったのかも知れま

せんが夕マズメとなる午後5時まで頑張りましたが、アタリのような明確な反

応も無いまま終了としました。

 この日も私にとってエギングはボーズ!!"(-""-)"

 PEラインは、急なオバセをくれるとライン上に糸の塊(絡んだもの)が出来て

中々厄介なものであることも分かって来ました。

 釣れたアオリ烏賊を見た感じでは、300グラムから500グラム前後が主の

ようでしたので、3号のエギに錘を着けて風の影響を少なくし少し早く沈める

方法をとれば良かったのかな~と自己分析しておりますが、そう簡単には行

かないエギングです。

Pb050716


 帰りに、麦わら帽子さんかが釣り上げたアオリ烏賊をお土産に頂きました。

Pb050722


 釣り上げた後に活かして置いたアオリ烏賊を迷人さんが、絞めてくれて

烏賊炭を撒き散らしてしまいましたが、帰宅後に美味しく頂きました。

 

 やはり釣りたてのアオリ烏賊は甘みもあって冷凍物とは全く違いました。

 

 前回は、O氏からソーダガツオを頂きましたが、今回は麦わら帽子さんから

アオリ烏賊を頂きありがとうございました。

 私も早く、自分で釣り上げたアオリ烏賊で一杯(ビール)を飲みたいと

思ってます。

 私と入れ変わりで現場に入った板さんからのLINEでは

  また釣れた。

  またまた来た。 

  迷人さん確変 ・・ 

とても盛り上がっている様子でした。

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

2014年11月 2日 (日)

ソーダガツオ入れ食いなるもデビュー戦は黒星★

鮎釣り情報2013

 皆さんにとって三連休の中日となる2日(㈰)少し早く起きて東伊豆まで車

を走らせ、アオリイカ狙いでエギングとやらをやってみようと思いました。

 

 午前4時に起床しましたが、ポケットに入れっぱなしだった車のカギを中々

見つけることが出来ず出発したのは1時間後の午前5時、道中は朝も早か

ったことからスイスイと進み約2時間程で目的地に到着。

 釣り人は多く駐車場も満車の状態でしたので、身延から釣行のタカチャ

ンに電話すると既に竿の準備はしているものの、餌釣りの人が多くてエギ

打ち込めないよ~とのこと。

 とりあえず、車を近くに止めて現場まで歩いて行くと鮎釣りでも馴染みの

O氏が餌釣りでソーダガツオを勢いよく釣り上げております。

 

Pb020620


 平ソーダなのか丸ソーダなのか私には区別できないのですが、刺身で

食べると美味しいと言うソーダガツオ! 

 

 釣りたてはピクピク元気です。

Pb020638


 海を覗くと小魚が沢山見えます。沖では小魚が追われて逃げ回っている

状況や大物の魚影も見ることが出来ますがエギには全く反応が有りません。

Pb020622


 今日は、エギの投げ込みの良い練習となりましたが、投げる際にPEの

道糸がガイドに絡みエギだけが切れて飛んで行ってしまったのが3回もあ

りました。

 

 身延のタカチャンに巻取りアクションの一般的な方法を教えて貰いまし

たが、帰りにエギの教材DVDも手渡して貰いました。

 結局、周りのエギファンの誰にも烏賊はヒットすることなく、昼頃には

ポカポカ陽気となりましたが、私は持って行ったクーラーボックスに

O氏が釣り上げたソーダガツオ、ウルメイワシ、サバを分けて貰い帰途に

着きました。

Pb020648


 海釣りをやる人のほぼ全員が自分で魚を捌いていることと思いますが

私も魚の捌きは子供頃からやっておりますが、下手くそで一向に綺麗に

捌くことが出来ませんが頑張ってみました。

Pb020651


 サバは三枚に卸して塩漬け2時間。

Pb020652


 その後、水洗いし酢に浸して更に2時間。

 

Pb020668


 完成した〆サバは美味いですよ!!

Pb020656


 ソーダガツオは、刺身用に切ってみました。

骨の周りの血合いがカツオと言うだけあって多いですね!

Pb020658


 血合いは傷みやすいと言うので、包丁でそぎ落としてしまいました。

Pb020660


 最後にウルメイワシは、フライ用に三枚に卸してみました。

Pb020662


 小骨が多いので、鼻毛抜きの大親分のような骨抜き器で丁寧に骨を

抜いて完成です。

Pb020665


 切った魚は、水分を良く吸い取った後の撮影の方が断然綺麗に

見えますね!!

 初のエギングでの獲物は有りませんでしたが、釣り名人のO氏に

感謝です。

 O氏ありがとうございました。

これで今夜は三品もおかずが並びます。(^◇^)

 そして残念だったタカチャンまたエギング教えて下さい。

お疲れ様でした。

 夕方が良いと言っていたのであの後釣れたのかも ・・

 今日も狩野川は大盛況のようですが、海も釣り人が多く賑わって

おります。 

 板さんやせんたくやさんのようには綺麗に魚を捌くことが

出来ませんが、今夜はこれらの魚を美味しく頂こうと思います。(*^^)v

 最後にポチリ!とお応援クリックお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログへ
                   にほんブログ村

最近の写真